情報起業家を応援する新世代情報統合紹介サイト、インフォポット
サイト内検索:
4月20日(金)

HOME(ダウンロード販売) > ダウンロード・配送

榊淳司の資産価値レポート040ヴィークステージ南馬込桜並木通りは買いか?「大田区・総集編」全26物件を解説【2017年9月改訂版】

榊淳司の資産価値レポート040ヴィークステージ南馬込桜並木通りは買いか?「大田区・総集編」全26物件を解説【2017年9月改訂版】

(67947)
販売価格8,490円( 税込 )
 
販売ページへ




商品詳細

【2017年9月改訂版】
今回から大森・山王エリアに パークホームズ山王二丁目ザ レジデンス、 デュオヴェール大森山王が、 馬込にはピアース馬込が登場。 海に近いJR京浜東北線、京浜急行線エリアでは、 工場跡地のプラウドシティ大田六郷やシティテラス大森西などの 大規模開発が次々と行われて供給過剰気味。 海岸、およびリバーサイドには 今回から、プレシス池上4丁目、ブリリア久が原、 前回からは、グランイーグルリバーサイド大森II、 グレイシャス糀谷、リビオ多摩川、 グランイーグル南六郷リバレンスが参入。 一方、内陸部の馬込と池上、そして洗足は 「馬池先(まいせん)」と呼ばれる落ち着いた住宅地。 アールブラン馬込が販売中。 今回からイニシア池上も登場。 多摩川に近い住宅地の久が原では オープンレジデンシア久が原が登場するとともに ブランズシティ久が原も販売中。 2016年末からの登場で注目は ヴィークステージ南馬込桜並木通り。 西馬込駅徒歩8分で、全96戸のスケール。 コンパクトタイプとして、 J WAZAC(ジェイ ワザック)東雪谷や シーズクロノス蒲田ベレーザが登場。 海岸から内陸へ、23区最大の広域エリアに 大小さまざまなマンションが供給されている大田区。 榊淳司がエンドユーザー側に立った冷徹な目線で、 ひとつひとつの資産価値と将来像を、明解に分析・解説します。


商品内容 PDF 88ページ
出品者 榊マンション市場研究所
販売日 2016/05/22



榊淳司の資産価値レポート040ヴィークステージ南馬込桜並木通りは買いか?「大田区・総集編」全26物件を解説【2017年9月改訂版】

(67947)
販売価格8,490円( 税込 )

販売ページへ
Copyright © 2018 INFOPOT All rights reserved